FC2ブログ
捨丸の個人的なブログ

高級機も凌駕する脅威の連射性能を誇るソニーのデジタル一眼α57の連射性能を検証してみた。

今回は実家で飼っているパピヨン犬(♀)の様子を御紹介。

この子を迎え入れたばかりのころはこの犬種としては平均的な体重だったのですが 家族がエサを与えすぎてしまっため、 かなりの肥満体と化してしまっていました。

病気はもちろん寿命にも関わるので食事の与えすぎには気をつけるよう 飼い主である父には再三にわたり注意をうながしていたのですが、 まったく改善の兆しなし。 半ばあきらめ状態だったワケですが・・・どういうことでしょう、今年に入ってから急にスリムに。


ガリガリだあああああああ


こんなに急激にやせるなんて、・・・まさか病気?
不安を感じつつも父に尋ねてみると、「今まで食わせ過ぎだった(`・ω・´)」と至極真っ当な返答。


気付くの遅ええええええええ


やせたのはいいけど 散歩に連れ出すと道端に生えてる草に異様に関心を示し、 リードを引っ張っても全然動かないので手を焼いております。

雑草をむさぼり食うてんてん



連射してみた


先日購入したデジタル一眼α57は、1秒間に12コマもの連射ができるそうです。

ダイアルを連続撮影優先AEモードにセット

ただ、12コマというのにはちょっとしたカラクリがあって、 中央部を拡大して撮影する形なら秒間12コマで連射ができるけれども、 普通の撮影なら秒間10コマが限度とのこと。

ダイアルを連続撮影優先AEモードにセット

まあ自分の用途だと10コマでも早過ぎちゃってありがた迷惑な感じなんですがね。
せっかく搭載されている機能なので、試しに使ってみるとしますか。

「テレコン連続撮影」と通常の「連続撮影」のどちらを行うか選択

試しに秒間10コマで撮影した写真がこちら。

979KBあります。重いのは何卒御容赦を。(使用カット29枚)   SONY α57 F5.6 1/30 ISO1600 417KB 11枚

SONY α57 F5.6 1/30 ISO1600 331KB 19枚

SONY α57 F5.6 1/30 ISO1600 784KB 23枚   SONY α57 F5.6 1/30 ISO1600 469KB 14枚



エサくれ攻撃が
うぜええええええええええ



全身を使って「食い物よこせ」の猛アピールです。
こんなにしつこくされたら思わずおやつをあげてしまいそうになる気がしますが、 父も母も慣れたもので、華麗にスルーしておりました。


早すぎるのも困りもの


以前購入したコンパクトデジタルカメラでは7コマ連射しただけで メモリーカードへの書き込みが始まってしまい、 しばらくの間操作を受け付けない状態になってしまうので、シャッターチャンスを逃しまくっていました。

そのため高速連射の機能は自然と使わなくなってしまっていたわけですが・・・
α57はさすが一眼。
よどみなく、滞ることもなく撮影することができます。
あまり連射し過ぎるとさすがに書き込みのため動作が停滞してしまいますが、 それでも復帰がはやいです。

やっぱり


動物を撮るときは一眼レフに限りますな



室内照明のみのお世辞にも明るいとは言えない環境の中、セットでついてくるズームレンズを使っても1/30のシャッターは切れますし、ISO1600という高感度撮影でも画質は申し分なし。

ただ、調子に乗って連射し過ぎると後になって撮影した写真を見返すときが地獄ですね...。 PCの画面いっぱいに広がるとんでもない数、似たような縮小画像のオンパレード。 一枚一枚チェックするのがうんざりしてしまいます(笑)

上にあげた写真をアニメ調に仕立てたときはそれはそれは苦労しました...(使用した画像総数96枚)

秒間10コマともなると実になめらかなアニメーションに仕上がってくれるので、 これはこれで魅力なのですが、しばらくの間はほどほどの連射速度で慎ましやかに撮影を楽しみたいと思います...。





スポンサーサイト

猫も杓子も「左右の瞳の色が異なるキャラを登場させとけ」みたいな風潮に違和感を感じていた矢先

実家の家族が犬を飼っているのですが
正月に帰省したときの様子を御紹介。

DSC00044svga2.jpg
父とてんてん(パピヨン♀)。
固い信頼関係で結ばれております。

1401tenpura.gif

年越しそばを食べる様子を興味津々に眺めるてんてん

1401tenpero.gif

ストーブの前が大好き。

DSC00075.jpg

何か違和感を感じると思ったら
片方の目だけ色が白くなってないですか?

父に尋ねると、目の病気なので
獣医さんに用意してもらった目薬を毎晩点眼しているとのこと。

1401tengan.gif

目薬さされるの嫌で嫌でしょうがないだろうに
なんとか耐えた!
よくがんばった!

DSC00061svga.jpg

がんばった御褒美。

DSCN2375svga.jpg

背中をかいてやると恍惚の表情を浮かべるてんてん

DSCN2380svga.jpg

触られるのが好きなようで、
就寝時は私の布団の上で寝てくれたりします。

DSCN2388svga.jpg

目の病気・・・白内障でしょうか?
これ以上悪化しないことを祈るばかりです。

ホームセンターへ連れていくと買い物客とすれ違うたび「カワイイ!」と大変好評の愛犬てんてんです。

今回は実家で飼っているパピヨン犬の様子をご紹介。

00067.gif
SONY A350 DT30F2.8Macro 1/40 F2.8 ISO400

抜け毛で家の中がすごいことになってしまうので、暖かい時期は毛を刈ってもらっていつもこんなサッパリとした状態。 犬種がパピヨンなどとは、説明しない限り誰にもわからないかも。

こちらは先日生まれたばかりだというヒヨコさん。

DSC00063svga.jpg
SONY A350 DT30F2.8Macro 1/125 F2.8 ISO1600

先月帰省した時に孵卵器にセットしておいたコシャモの卵が無事孵化していたらしい。

2個セットしておいた卵のうち1個しか孵らなかったというが、親父はいったい何羽繁殖させれば気が済むのやら...

DSC00073svga.jpg
SONY A350 DT30F2.8Macro 1/25 F2.8 ISO400

車に乗っておでかけできるとわかった時のこの喜びよう!(笑)

DSC00085svga.jpg
SONY A350 DT30F2.8Macro 1/640 F4 ISO400

これからペット用のカートに乗せてホームセンターに突入です。
もう楽しくって仕方がないって表情ですね。

~捨丸流~ DSC_0333qvga.gif
スマートホンで撮影

他の買い物客が連れた犬を見ると、尋常ではない勢いで吠えるので 陳列棚の影に隠れる等やりすごすのが結構大変です。

DSC00083svga.jpg
SONY A350 DT30F2.8Macro 1/80 F4 ISO400

帰路につきます。

DSC00100svga.jpg
SONY A350 DT30F2.8Macro 1/320 F4 ISO100

そうだ、今度帰省する時にもし時間に余裕があったら、 ちょっと遠出して“ドッグラン”とかいうところに連れていってあげよう...。 辺り一面に広がる畑の様子を 車窓からまじまじと見つめるてんてんを眺めながら ふとそんなことを考えていました。




愛犬てんてんを迎え入れてから現在に至るまでの軌跡はこちら

孵卵器に鳥の卵をセットして孵化させるまでの記事はこちら

成田空港の警備の厳重さは異常

離婚して私たち家族と同じ姓に戻った、沖縄在住の妹。
そんな妹が実家へ一時的に帰省するというので、私もその日程にあわせて休みをとり 空港まで迎えに行きました。
出来たばかりの格安航空会社のチケットをとったということもあり 今回初めて成田空港へ迎えに行ったのですが、成田空港の警備体制にはビビリました...。
空港入口には羽田空港にはない検問のようなゲートがあり、職員が車内をくまなくチェック。
空港内をグルグル回ってやっとの思いで自動車乗降場にたどり着くと、警官がすっ飛んできて 「ここは人の乗降時以外は駐停車禁止ですよ(`・ω・´) ハイ免許証見せて」
仕方がないので妹と連絡が取れるまで車を道路の端に寄せて停車していると、パトロール隊の車がすっ飛んできて 「どうされましたー?(`・ω・´)車両故障ですかー?」

いや~ 参りました(´・ω・`)

早めに到着したのが仇になりました。
さすがに国際線が発着するだけあって、警備が厳重ですな...(;´Д`)

121220.gif

さて、妹と愛犬てんてん一年ぶりに御対面です。
さすがに1年も経つと忘れてしまったのか 手を差し伸べた妹に対して「ウ~」と唸り声をあげていましたが、 ほんの10分程で妹に抱っこされていたのには参りました。 てんてんが心を許すまで2年かかった私の立場は...(;´Д`)

R0010032_svga.jpg

うとうとするてんてん。ストーブの前が気に入った御様子。

R0010034_svga.jpg

父が「入れ」と命令すると入るが、自分から入ることは決してないというペット用のベッド。

R0010035_svga.jpg

普段てんてんは父の寝ている布団の中にまでもぐり込んでしまうため 父は就寝時に足を伸ばすことができず、熟睡できないことに頭を悩ませていたそうです。 しかし今回、てんてんは私の布団の上で就寝。 父は「久しぶりにぐっすり眠れたよ\(^o^)/」と喜んでおりました。

次に会えるのは正月休みかな。 今から楽しみです。

【初搭乗】飼い犬をショッピングカートに乗せてみた。

私の実家はド田舎なため、電車もバスもろくに通っておらず、 車がないとそうそう「どこかにお出かけする」というわけにもいきません。 家族の中で唯一車の免許を持っている私がたま~に帰省して、車で家族をドライブに連れ出すわけなのですが。

今回は実家の父が「ホップが欲しい」「ホップを買うんだ」と言うのですが何のことやらわからず・・・。 とりあえず愛犬てんてんも同乗させてホームセンターへ向かいました。

img3026.jpg

日差しがだいぶ強くなってきたので(今回の記事は7月に帰省した時のものです) てんてんを車に置いておくわけにもいかず、ペット用のカートに乗せて店内に入れてやることにしました。 カートは初搭乗でしたが、嫌がるそぶりも見せず素直に乗るてんてん

img3034.jpg

店内に入ると、動物大好きな父は階段上がった2Fにあるペットコーナーにそそくさと行ってしまいました。 1Fに残される私とてんてんてんてんは他の犬を見るとはげしく吠えるので、犬を連れた他のお客さんと一定の距離を取らなければなりません。 商品陳列棚や柱でてんてんが死角になるよう、カートをがらがら押して店内を徘徊...。
しかし予期せぬ方向から現れた他のお客さんのコリー犬とばったり!

ワワワワン! ∪`・ω・´∪ ワン!ワ・・・・ ぐわっし(両手で頭部を覆う)

ふう~ あぶねー。 他の客に迷惑だぞ頼むぜてんてん。 コリー犬の飼い主のお兄さんに軽く会釈をして、その場を離脱。

img3036.jpg

しばらくして父がペットコーナーから戻ってきたのでお目当ての植木コーナーに向かいます。

img3028.jpg
img3029.jpg
img3030.jpg

ほ~ これがホップですか。 たしかに ホップって書いてある。 何でも、できた実を天ぷらにすると美味いらしいです。

120819.gif

就寝時のてんてん

私の勤め先で一人欠員が出てしまいまして、休みを取ることができず、実家に帰れない日々がもう2ヶ月にもなろうとしています。 ああ、今度帰れるのは一体いつになるのだろうか... (´;ω;`)

入浴シーンを激写

実家の父が退院したという一報を聞いてから、初の帰省。 経過が気になっていましたが、風邪をひいて熱があるのでこの日は仕事を休んでいるとのこと。

おいおいおい... 大丈夫か?

ちょっと不安になってしまいましたが、本人は人の心配どこ吹く風。とにかくヒマでしょうがない御様子。 愛犬てんてんを散歩に連れ出したり、にエサをやったり...。 あげくの果てには、てんてんをお風呂に入れていました。

その時の様子がこちら。

1115.gif

1121.gif

1147.gif

1154.gif

1200.gif

私が幼少の頃飼っていた犬(私のプロフィール画像の犬)もそうでしたが、 お風呂から出たあとのてんてんのはしゃぎようといったらなかったです。  こんなにテンションが高いてんてんは初めて見ました(笑)

はしゃぎまくるてんてんの様子はこちら


ブログランキング・にほんブログ村へ

父、入院。

「父、入院。」

両親と同居している妹から深夜に送られてきたそんなタイトルのメールで、父の入院を知りました。 喘息の発作で息ができなくなり、タクシーを呼んで病院に駆け込んだそうです。 妹の説明によると、「処置を受けてちょっと良くなったけどまだ辛い状態」 「担当の医師が来るのが休み明けの月曜らしいので、入院して月曜日に詳しい検査をする」 との事。

心配です...。 命に別状はないらしいですが...。 すぐにでも様子を見に行きたかったけど私は仕事からなかなか抜け出せない状態。 その日は妹も病院に泊まり、様子を見るとのことだったので とりあえずは妹に任せることにしました。

そして月曜の夕方。 妹から連絡がありました。

診断の結果、「肺がパンク」していたそうです。 私は医師から直接話を聞いていないのではっきりしたことは言えませんが、たぶん「肺気腫」という病名でしょうね。 タバコを吸いすぎることにより肺がしぼんで小さくなってしまう病気です。 父は何年か前にタバコは辞めていたのですが、タバコによる病魔は着実に体を蝕んでいたのでしょう。 鼻から酸素を送る管は既に外れていたそうですが、体に直接穴を開けて管を通し、空気や水を抜いているので動くのは辛そうだとの事。 呼吸はずいぶん楽になっている様子。

水曜日。無理を言って木・金の仕事を休ませてもらい、この日ようやく実家に帰省。 到着したのが面会時間を過ぎた後だったので、お見舞いは夜が明けてからに。 いつもは父にべったりで就寝時も父と寝床を共にする愛犬てんてんが、この日は私にべったりだったのが印象的でした。 家の2階で粗相をして母にこっ酷く怒られて以来、呼ばれても2階には決して上らなくなってしまったてんてん。 父が家にいないと1階で一人さびしく寝ないといけないから、人恋しかったんでしょうね。



DSCN0962_svga.jpg  私の布団の上で寝ているてんてん

木曜日。父のお見舞いです。

ナースステーションに声をかけると、「病室は415号室に移っています」との返答。 個室から大部屋に移ったってことは、順調に回復してるんだな。 病室に入って父と話してみると、呼吸が制限されるせいか、声はそーっと静かに出している感じ。でも顔色は悪くはないみたい。
体に直接挿入されている管と水が溜まったビニールパックが痛々しかったですが、そんな父の口から予想外の発言。
「家の中のことが心配だから(管がついた状態のまま)一時帰宅できないかどうか先生に聞いてみるんだ~」

いや、さすがにそれはムリだろ。

内心そう思ってしまいましたが。 そんなことが言える父に安心しました。
「(沖縄に嫁に行った)妹(長女)が帰るとか言ってる」と話すと、「こんなことくらいでいちいち帰ってくることないのに」 と、本人はまったく大病だという認識はない様子。

お見舞いから帰宅。

てんてんを散歩に連れ出しました。 私にとっては、初お散歩です。 リードをつける時も、散歩が終わった後に足の裏を拭く時も、非常におとなしくおりこうさんにしているのが印象的でした。

普段は思いっきり走らせてもらえることなんかないのだろうと常々思っていたので、 リードを緩め、てんてんが思うがまま自由に走らせてやりました。

その時のイメージ映像がこちら。


散歩中、この犬の走るスピードが思いのほか遅かったのが自分の中ではすごく意外でした...。 以前飼っていた犬(私のプロフィール画像の犬)は自転車で追いつけないほどの超絶猛スピードで走る犬だったので。

小型犬だからこんなもんなんですかねぇ。足も折れそうなくらい細いし...。 帰宅後、玄関でてんてんの足の裏をふきふきしながらそんなことを思ってしまいました。

実家を後にして、週明け。

「退院。」というメールで、父の退院を知りました。 よかった、よかった。 父のことが大好きなてんてんは、何日も離れ離れになっていた父とようやく再会できて、 異様にテンションが高かったそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

久しぶりに帰省した時の愛犬の喜びようったらなかったです。

月に1~2回しか実家に帰ることができない私ですが 愛犬てんてんはそんな私にもようやく心を開いてくれるようになりました。



てんてんが前足で床を叩きつつ「ワン!」

こっちも負けじと両手のひらで床を叩きつつ「ワン!」

犬は喜び部屋駆けまわり♪ また私の元に戻ってきて「ワン!」(以下繰り返し)

あお向けに寝っころがってお腹を見せるところまではしてくれませんが、 だいぶうちとけたなぁと感じてます。

DSCN0835_vga.jpg

DSCN0839_svga.jpg

父の特等席で寝ているところ。私になつく前は寝ているところにちょっとでも近づこうものならムクッと起き上がってどこか行ってしまうほど警戒心むき出しだったのですが今ではそんなこともすっかりなくなりました。

120106.gif

てんてんを車に乗せてドライブに連れていくようになってから急激になついたので、 私が「車で外に連れていってくれる人」ってわかるんでしょうね。

「ちょっと徒歩でコンビニに」「ちょっと車庫に出て洗車を」・・・という時も、 私が上着を羽織るちょっとした仕草を察知したのかすぐさま私のところへ跳んできて、 まじまじと私の顔を眺めます。
その度に「車じゃないよ」となだめる私。

名前を呼ぶとしっぽをふりふり私のところへ来るまでになりました。
実家は遠いので帰省するのも一苦労ですが、こんなに手厚い歓迎をしてくれると疲れも吹っ飛んでしまいますね。 またすぐ実家に帰りたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

五部刈りにされたパピヨン【画像あり】

弟の三回忌の法要で実家に帰省してみると愛犬てんてんはご覧の通り毛を刈られてさっぱりしていました。

DSCN0684_svga.jpg

しかしなぜこの時期に...。 風邪をひいたりしないかと心配です。 一応申し訳程度に衣類を着せられてはいますが...。

DSCN0723_svga.jpg

しかもヒゲまで切られちゃってるし!

DSCN0697_svga.jpg

ピチピチで服から肉が零れ落ちれんばかり。 首のまわりをなでると手触りが気持ちいいです。

DSCN0751_svga.jpg

沖縄から駆けつけてくれた妹。一年ぶりですが てんてんは抵抗なく抱き上げられちゃってます。

DSCN0748_svga.jpg

おなかをなでなで。

DSCN0754_svga.jpg

気持ち良さそうなてんてん

DSCN0706_svga.jpg


先月だったかな。私が車庫に停めた車から忘れ物を取りに少しの間家を出ていると、家に戻るなり

てんてん、お前がいなくなったと思って
玄関のあたりウロウロして泣いてたぞ(笑)


と父に言われました。 そっか~。 そこまで想ってくれるようになったか ヽ(´∀`)ノ
かわいいやつめ。( ´∀`)σ)∀`)プニプニ


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

~捨丸流~ 毛を刈られてさっぱりした愛犬てんてんです。【トリミング】

~捨丸流~ おっぴろげ犬

毛を刈られてさっぱりした愛犬てんてんです。【トリミング】

先日実家に帰ってみたら、愛犬てんてんが毛を刈られてさっぱりしていました。 私が帰省するちょうど前日に、お店で “トリミング” してもらったとの事。


DSC00623_svga2.jpg

20年程前、てんてんの前に飼っていた犬の時は、毎年夏になると父が自分で毛を刈るのが恒例だったんですけどね。 てんてんを刈ろうとハサミを入れたら

「キャンッ!?」


と泣くので、何かと思ったら 耳まで一緒に切っちゃってたとか。(゚д゚lll)ヒィィィィ それで父はお店に頼もうと思ったみたいですね。 それにしてもてんてん、災難だったねー

DSC00620_svga.jpg

お店の人がサービスでつけてくれたのかな? 首に巻かれたピンクのスカーフがおしゃれですな~

DSC00632_svga.jpg

DSC00634_svga.jpg

ブラッシングのお時間です。

DSC00637_svga.jpg

ごしごししています。

DSC00638_svga.jpg  DSC00639_svga.jpg

ビロードのようになめらかな手ざわりのおしりです。

DSC00640_svga.jpg

父は「耳もしっぽももっと短くしてと頼んだのに」、とこぼしておりましたね。 しっぽがトイプードルのように先っちょだけフサフサなのは、美容師さんにとって譲れないこだわりだったのかな。

DSC00642_svga.jpg

今回は実家に泊まって朝起きたとき、てんてんが私の枕元まで来てさわられて喜んでいたし、 頭を何度も撫でても怖がる様子を見せませんでした。
うれしい限りですな~( ´∀`)
かわいくてしょうがないです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


「だるまさんがころんだ」をする犬

我が家の愛犬てんてんはそばに父がいるときは私に寄ってきますが 父が外出して家にいないときは寄ってきません。 信頼している父がそばにいるからこそ、私に心を許そうという気になるのでしょう。

私もそれがわかっているので父がいないときは声をかけることはありこそすれ無理に追っかけ回したりはしないようにしています。 しかし、ヒヨコの鳥かごの前で写真を撮るのに夢中になっていると 知らぬ間に私のすぐ背後にピッタリくっついて伏せのポーズで待機していました。

あまりのことにびっくりし「どうした?てんてん」と声をかけると バッと私から距離をとりましたが、私のしていることが気になってしょうがない様子。

P1000776_svga2.jpg

P1000777_svga2.jpg

P1000778_svga2.jpg


カメラを向けると知らんぷり~。
不自然だ...。 挙動があまりにも不自然だ~。
父にこのことを話すと

嫉妬だな。


思えば以前飼っていた犬もあとから来た猫に異様に敵対心を燃やしたり(猫だからか?)、 まだ赤ん坊だった頃の妹の手に意味なく突然噛み付いたりしたこともあったっけ。 家の中で一番のお姫様だったのに、ヒヨコが来たせいで急に相手にしてもらえなくなったものだから、面白くないと思っちゃったのかな。

こういうところ、犬って本当に人間の子供と変わらないッスね~。( ´∀`)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

苦節1年・・・(´・ω・`) ついに愛犬てんてんを抱っこすることに成功しました。(´;ω;`)ブワ

てんてんの首すじをマッサージしてやると自分から寄ってくるようになった、と以前にも書きましたが 今回帰省した際も丹念にマッサージしてやりました。 マッサージしていると、丸椅子に座っている私の足にもたれ掛かってきます。

P1000611_svga.jpg

P1000620_xga.jpg

その時、私の脳裏に直感のようなものがふとひらめいたのです。

イケるッ...! 今ならイケるッ...!


今なら...この子を抱っこできる...! そこでおもむろにこの子の背後から両脇に両手を回し、静かに持ち上げてみました。 すると暴れることもなく、難なく抱っこさせてくれたのです(^-^)v 抱っこしてお腹をなでなでする、夢にまで見たこの瞬間がついに訪れたのです...! (´;ω;`)ブワ

※イメージ映像  沖縄に嫁に行った長女が抱っこしているときの写真

(たぶんこんな感じで抱っこできてたはず)


感動です...! 長かった... ほんと長かった...!
背中をさわると、飛び上がってビックリしてすっ飛んで逃げていった日々が嘘のようです。 やっと心を開いてくれたみたいですね。( ´∀`)

さて、ここでふと気になったのが犬にとっての上下関係。 犬というのは、「飼われている家の中で順番を決める」「自分より下を探す」とよく言われます。 てんてん迎え入れた頃は明らかに私の方が格下だったわけですが、今は上に見てくれてるのかな。
なんて、そんなことを考えていると、母がそばに来てぽつりと一言。

「 てん~! てんてんこ~! ・・・や~ね~、最近
この犬、 私を馬鹿にした態度とるのよ(´・ω・´) 」


(^ _ ^;) (^ _ ^;) (^ _ ^;)

そ、そういうことでしたか...。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


続きを読む

早いもので、犬を迎え入れて1年になります。

あれだけ私を怖がっていた愛犬てんてんも、だいぶ慣れてきました。 2月くらいからでしょうか、遠目から私のことをじっと見つめるような仕草も見受けられるようになりました。 今までこんなことなかったのに。

P1000509_svga.jpg

最近は触れるチャンスがあったら友好を深めるために首筋をマッサージしてやるようにしているのですが、 今回帰省した時はこれでもか!というくらい特に丹念にマッサージしてやりました。

するとどうでしょう...!

この日は「さわってさわって!」とでも言いたげな感じで3度も4度も自分から私の足元に近づいてきましたよ\(^o^)/
よほど気持ちよかったんでしょうかね。

P1000513_svga.jpg

P1000515_svga.jpg

P1000522_svga.jpg

こんなに喜んでもらえるとやりがいがありますな~。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


ネガフィルムを入れた一眼レフで撮って、FUJICOLOR CDを頼んでみた。

やっと...やっとブログの更新に漕ぎ着けました。
フィルムの一眼レフで撮ってブログ更新って・・・なかなか難儀ですなー。

機材はミノルタのαSweetⅡに50ミリの単焦点レンズ。フィルムはフジのPRO400です。

自宅にはモバイルパソコンはありますが光学ドライブはついていないので 出来上がった写真を見たくても見れず、帰宅してからしばらくの間もどかしい思いをしていました。
しかしふと、かなり昔に購入したDVDプレーヤーにJPEG画像を再生する機能があるのに気がつきまして、 試しにCDを投入してみたら・・・28型ワイドの画面に愛犬てんてんの顔のドアップが!w

しばし見とれてしまいました。
まあパソコンで見るより画像は粗いんですがね。
DVDプレーヤーについてるJPEG再生機能って一体だれが使うんだ、こんな機能いらねーだろ・・とすら思っていたのですが この機能が付いてるおかげでいち早くてんてんの顔を拝むことができたんですよね。よかったよかった(^^)

FH000007R.jpg
のびをするてんてん。こんなくつろいだ姿を撮れたのも、リラックスできるくらい私に気を許すようになったからなのでありましょう。そうに違いない。ええそうですとも。

使いなれた銀塩だとやっぱりサクサク撮れますわー
連写できるので簡単なアニメ仕立てにしてみました。
pero2_sam.gif

paku2_sam.gif

FH000010_cube.jpg
やっぱり一眼レフだと背景がトロけますね。
家の中の汚いのがしっかり誤魔化せますw

FH000005_svga.jpg
こたつで就寝する父。すかさず上に乗るてんてん


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


相変わらず父にべったりの愛犬てんてんです。

年末年始は実家に帰省しました。
以前より、愛機の一眼レフ(フィルムですけど)を実家に持ってきて
てんてんを撮りまくってやろうと画策していたのですが、何かと色々あって今回はその夢かないませんでした。

IMGP1374_vga.jpg

貧乏性なのでしょう...家族全員収集癖があるため引っ越して以来家の中は物が増え続ける一方でして、 おかげで写真の一部にモザイクをかけなければいけない羽目に(;´Д`)
昨年11月に執り行った弟の一周忌では親族などお客さんを招く関係上、家の中の片付けを私一人でやったのですが

正直・・・ キツかったです・・・・・(笑)


IMGP1376_svga.jpg

これでも背景に家の中の様子を入れないよう苦心してるんですけどね。
そんなわけで・・・てんてんの背景を望遠レンズでボカしてごまかそうと企んでますっ♪

IMGP1378_svga.jpg

そろそろデジタル一眼レフを導入したい今日この頃なんですが、
こうモデルチェンジのサイクルが早いと躊躇してしまいますな~。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

sutemaru

  • Author:sutemaru

励みになります。1クリックお願いします  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
カウンター
現在の閲覧者数:
無料のFC2サービス