FC2ブログ
捨丸の個人的なブログ

無線LAN対応ポータブルストレージとやらを購入してみた。【PIXELA StationDrive】

パソコンにつなげてデータの記憶容量を増やす、外部記憶装置(ストレージ)

USBメモリや外付けポータブルHDDといった、気軽に持ち運べる外部記憶装置(ポータブルストレージ)は数あれど、 この製品は無線LAN機能搭載なんですよ。 無線LAN。

わざわざケーブルで接続しなくても
無線でつながってデータを読み出したり保存したりできちゃうわけですよ。

私が通話に使ってるWILLCOM携帯、スマホ(ネット専用)、パソコンとの間で もっと気軽にデータのやりとりが出来たらいいのにな・・・と以前から常々思っていたのですが、 こいつがあればそんな悩みも解消なんですよ!

私のスマホは生活防水機能がついているせいもあってか(?)、 microSDやUSBのフタを開けたり閉めたりするのがるのがやけにやり辛く、 はげしく面倒臭いんで 今まではメールに添付してファイルを送受信したりしてました。 ネット上にデータを保管しておけるオンラインストレージとやらも一時は検討したりもしたけれど、やっぱり・・・大切なデータを他人に預けるというのは不安じゃないですか。 私のネット環境だと遅いからあまり実用的ではないし...。

1月26日に発売されたばかりのこの製品。
実は、このジャンルの製品があることを知ってから トランセンド社製のものを買う気満々だったのですが、 12月にこの製品が発売されるという発表がされて以来、今の今までずっと発売を待ってたわけですよ。 一ヶ月以上という長い間・・・。

なぜそこまでして待ったか。 それは、この製品が

スマホの充電機能も搭載している

からなんですねェ!

バッテリーを搭載しているのだからそれをスマホの充電にも使えるようにしてしまおうというその発想!その心配り!そのサービス精神!

素晴らしい!

愛用のスマホがすぐにバッテリー切れを起こすので、モバイルバッテリーとやらを買わないとダメかなぁ、 と思っていたところなのでこれはまさに一石二鳥!

そんなこんなで発売日当日に注文して届いたのがこちら!

DSCN1937_vga.jpg  DSCN1938_vga.jpg

DSCN1939_svga.jpg  DSCN1941_xga.jpg

DSCN1940_svga.jpg

DSCN1943_svga.jpg  DSCN1942_svga.jpg

DSCN1944_svga.jpg

昭和の時代のカップラーメンを彷彿とさせるやけに開けにくいパッケージを破り、 やっとの思いで箱のフタをあけるといきなり商品本体が箱から飛び出しました。 なんだこれ? 緩衝材もないじゃん! 自分は床の上で開封したから事無きを得たけど 購入者の中には誤って床に落下させちゃったりする人もいるんじゃないかな? この辺は改善した方がいいんじゃ...

120202semete.jpg

DSCN1945_svga.jpg
本体裏面。

DSCN1946_svga.jpg
ケーブル接続端子。

DSCN1947_svga.jpg
電源ボタン。

DSCN1950_svga.jpg
電源ボタンを押すとバッテリー残量表示。
ボタン長押しで電源ON/OFFを切り替え。

付属品一覧。

DSCN1948_svga.jpg  DSCN1949_svga.jpg

いやぁ こりゃまた小ぶりでカワイイACアダプタが出てきましたなぁ...(笑)
スマホの充電に使えるのかと思いきや このACアダプタと同包のケーブルだとスマホ(AQUOUS PHONE SH-02D)は充電できないみたいですね。 残念。

DSCN1954_svga.jpg  DSCN1955_svga.jpg
一般的なUSB-ACアダプタとの大きさ比較。

上海問屋さんで購入したものですが、なぜかこれもスマホの充電ができないんですよね。 スマホの充電ができるタイプのACアダプタと、スマホの充電ができないタイプのACアダプタとあるみたい。 なんでだろ~

それでは肝心要の機能、モバイルバッテリーとしての機能を試してみることにいたしましょう。 付属のUSBケーブルでStationDriveとスマホを接続します。

DSCN1985_svga.jpg

・・・はて。

赤いランプが点灯しない。 何か所定の操作が必要なのかな? 取扱説明書に目を通します。

【他の機器を充電する】
USBホスト端子に充電する機器を接続します。他の機器への充電中は、バッテリーLEDが現在の残量を表示します。
※充電する機器との接続には対応するUSBケーブルが別途必要です。


>※充電する機器との接続には対応するUSBケーブルが別途必要です。
>※充電する機器との接続には対応するUSBケーブルが別途必要です。
>※充電する機器との接続には対応するUSBケーブルが別途必要です。
>※充電する機器との接続には対応するUSBケーブルが別途必要です。
>※充電する機器との接続には対応するUSBケーブルが別途必要です。



なんじゃあそりゃああああああああ
あああああああああ!!!!




結論。 この製品を購入しただけでは、スマホの充電はできない。 以上!



はぁ...。 充電専用のケーブルを買ってこないとな...。


今回購入したもの


ピクセラ 3in1ポータブルマルチデバイス StationDrive 32GB PIX-FS200-32

購入店: ヨドバシドットコム

スポンサーサイト
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

sutemaru

  • Author:sutemaru

励みになります。1クリックお願いします  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
カウンター
現在の閲覧者数:
無料のFC2サービス